練習試合   VS フォルツァ斐川    2/16

 E-WING 1 - 3 フォルツァ斐川  得点 坂根

 

 20分×3本の60分ゲームを行った、1本目は、均衡した戦いで決定機はあるものの、決めることができなかった。展開的には良い形もつくれていた。

 2本目は、サイドからのフリーキックを直接決められ先制点を奪われると、2点目も似たような形でサイドから直接決められた。3失点目は、ディフェンスラインでボールをカットされ、キーパと1対1を上手く決められた。チャンスで決めれないとこういう展開になるというのが身にしみてわかった。

 3本目は前線のパス交換から坂根が流し込んだ1点のみで、トータル1-3の完敗だった。

 

 全体的にショートカウンターを中心に良い形はつくれたが、前線が孤立する場面もあり、ボールを持ちすぎてテンポが悪かった。もっと声を出して、ビルドアップ、サポートしなくてはいけない。この時期の練習試合なので、この負けを次に活かしたい。

 

 来週23日(水)は出雲市役所と、来月2日(水)はまた、フォルツァさんと練習試合です。4月からは天皇杯予選もあるので、故障者等は多い中ですが、上げていきましょう。