天皇杯予選 出雲地区決勝の結果 4/24

 E-WING出雲 前半 1 - 0 T.S.C   得点 坂根

       後半 1 - 0          祝部

 

 厳しい戦いの中、失点を許さず、2-0でE-WINGが勝利し、県大会への出場が決まった。E-WING創設以初めての地区優勝となった。

 開始、5分に山田の早いリスタートから坂根がドリブルで一人をかわしシュートを決める。早い時間帯で点が入り、強風も味方し前半はE-WINGのペースで進むが追加点は奪えなかった。

 後半風下となったE-WINGは点を取りにきたT.S.Cの攻撃に押し込まれる時間帯が続く。しかし、気持ちのディフェンスで決定的なシーンをつくらせなかった。そして、中盤でボールを奪い、福田の抜け出しからセンターリング、祝部がゴールへの執念を見せ、電光石火のカウンターで追加点。これで楽になったE-WINGは最後まで集中力を保ち、T.S.Cの分厚い攻撃を防ぎきった。

 色々な課題は見えたが、県リーグ開幕の5月8日までに修正して、全員サッカで、上昇してしていきたい。

 

 事務連絡

 本日は、19時より祝勝会です。