県リーグ第2節の結果について 5/29

 E-WING出雲 前半 0 - 0 SC松江

       後半 2 - 3      得点 永田、曽田 

 

 降り続いた雨の為、ピッチコンディションの悪い中の試合だった。

 序盤、押し込まれ気味の展開だったが、ディフェンスの集中力で相手の攻撃に耐えていると、FW青木を起点にシュートチャンスが何度かおとずれる。しかし、20分にボランチの坂根が負傷退場するとこぼれ球を拾われ、我慢の時間帯のまま耐えて前半終了。

 後半も中盤を省略した戦いの中、相手の攻めを耐え抜くと、山田のフリーキックからワンクッション入れて、永田が飛び込み先制点を奪う。歓喜に震えたが直後、相手のセットプレーからボールが裏に流れ失点。そして、ディフェンスのお見合いから詰められて逆転を許した。

 そこから攻めに行くが、またセットプレーを上手く合わされ3失点目。あきらめないE-WINGは亀山のフリーキックを永田がすらし、ボールを拾った曽田のループシュートで1点差に詰め寄り、残り時間わずかで点を取りに行くがSC松江のディフェンスを崩せず試合終了となった。

 ピッチ条件が悪い中、試合巧者の松江に届かなかったが、今後のために勉強となる収穫多い試合であった。

 怪我人等も多く、なかなかベストコンディションの試合とはいかないが、来週の浜田FCコスモス戦で勝ち点3を取るために切り替えていきたい。

 

 

 他会場の結果

 石見FC 7 - 1 フォルツァ斐川

 

 第4節の予定

 E-WING出雲 - 浜田FCコスモス 13:00 浜山球技場

 フォルツァ - 城北      10:00 浜山球技場

 SC松江  - 石見FC      12:00 松江補助競技場

 

 応援よろしくお願いします。