県リーグ第5節の結果   8/20

 E-WING出雲 3 - 0 フォルツァ斐川   得点 柴田2、石井

 

 雨上がりの滑りやすいピッチの中、県リーグ第5節を行い、3-0で勝利することが出来た。

 これで、リーグ戦前期が終了した。

 前半序盤は、膠着状態が続いたが、柴田のペナルティーエリア内のドリブル突破を相手がファウルし、自ら得たPKを柴田が冷静に決めて先制。2点目は、右サイドの石井が良い位置でボールを受け、豪快にシュートを決め、2-0で前半を折り返す。

 後半、曽田をFWで投入し、縦への攻撃がスピードアップするがなかなか追加点が奪えない。後半中盤のフォルツァの攻撃の時間帯で、何度かあった相手の決定機をGK原の鋭い飛び出しで防ぐと、曽田の縦への突破からのセンターリングを柴田が合わせ3点目を奪い試合を決めた。

  ミスも多くあり、課題も残ったが、攻めの良い形も見れた。9月11日に行われる第6節の石見FC戦まで、数試合練習試合が予定されているのでそのなかでもしっかり修正して、後期良いスタートをきりたい。

 

 

 

 

 

 リーグ戦第7節(8月7日)の結果

 城北 0 - 7 浜田FCコスモス