県リーグ1部前期最終節の結果

 長浜公園で前期最終戦を行い、フォルツァ斐川に勝利しました。

 

 E-WING出雲 3 - 1 フォルツァ斐川  得点 仲田2、青木

 

 

 前半、両チームともに手堅い立ち上がりのなか、この試合先発に抜擢された新加入仲田の思い切りの良いシュートで先制。前半は中盤の運動量とキーパー原の好守により無失点で終える。

 後半、一進一退のなかで決定機を逃すと相手に流れが傾くと、クリヤーボールを拾われ失点、同点とされる。

 しかし、全員サッカーで流れを引き戻し、佐貫のシュートの跳ね返りをゴール前につめた仲田が決め、今日2点目。そして、大きなサイドチェンジから、青木がパスアンドゴーで突破し、技有りシュートで追加点をとり勝負を決めた。

 猛暑の中の試合となったが、最後まで集中力をつなぎとめた。天皇杯、中国社会人選手権の経験が活きたと思う。

 この試合の勝利の価値は果てしなく大きい。後期のスタートダッシュに向けて、夏の練習を大事にしていきたい。