天皇杯出雲地区予選 準決勝の結果と新加入選手の紹介

4月28日現在
4月28日現在

 気温も上がり、絶好のサッカー日和の中出雲地区予選準決勝が行われました。

 

 

 E-WING出雲 2 - 1(前半2-0) 島根メディーナ 

           得点 オウンゴール、曽田

 

 前後半通じて、攻守のバランスが良くなく、ルーズボールの支配も出来なかったが、幸運な先制点と曽田の追加点を守りきり、なんとか3年連続の決勝への進出を決めた。

 相手のショートカウウンターからピンチを何度か迎えたが、ゴールキーパー湯浅の鉄壁の守りで失点を1点に抑えた。

 5月からは県リーグが始まるので、全員で修正していきたい。

 

 

 

 ≪準決勝第2試合目の結果≫

 

 フォルツァ斐川 3 - 2(前半2-0) TSC24

 

 この結果により、出雲地区初戦決勝は、6月2日にフォルツァ斐川と戦うことになりました。

 

 

 

 

 ≪5月の予定≫

 

 5/5()    TM  長浜グランド(芝)  フォルツァ斐川、SCカルボ

 5/12()  県リーグ第1節  浜田FCコスモス

 5/19()  県リーグ第2節  SC松江

 

 

 

 

 

 

 ≪新加入選手の紹介≫

 最後に2013年シーズンの新加入選手を紹介します。

 

 三原 真  26歳 前所属 SC松江     出身高校 大社高校

 坂根 慎二 24歳 前所属 松江シティFC  出身高校 大社高校

 湯浅 貴幸 21歳 前所属 SC松江     出身高校 出雲工業高校

 天野 涼介 19歳 前所属 出雲商業高校 

 三宅 博巳 33歳 前所属 斐川コスモス   出身高校 出雲工業高校

 久野 友之 26歳 前所属 桃山学院大学   出身高校 大社高校

 

 応援よろしくお願いします。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    大志らびゅ (土曜日, 11 5月 2013 17:49)

    がんばってください**