県リーグ第4節の結果

 本日、猛暑の中松江市のSピッチにて、城北とリーグ戦第4節を戦いました。

 

 E-WING出雲 4 - 1(前半1-0) 城北

             得点 柴田、石井2、坂根

 

 前半、中盤の要所でルーズボールを拾えたE-WING出雲が祝部、久野を起点に決定機を作るが相手の好守に阻まれる。城北もロングボールからスピード感ある攻撃を展開した。

 そして、前半の半ば過ぎに亀山のコーナーキックからゴール前で混戦になったところを柴田が押し込み先制する。その後好守が入れ替わる中、スコアは動かず前半終了。

 後半、セットプレーから亀山のピンポイントクロスを途中交代した石井がヘッドで追加点。石井はその後も3点目も決め存在感をしめした。

 試合終盤は、相手のパワープレーに押しこまれる場面が増えたが、キーパー湯浅の鋭いセービングとストッパー三原がことごとくハイボールを跳ね返し、失点を1に抑えた。

 最後は、相手のミスパスから坂根が決めて試合終了となった。

 上位との戦いに勝ち、チームの雰囲気もよくなってきたので、次節も勝利して 前期を折り返したい。

 

 

 

 ≪他チームの結果≫

浜田FCコスモス 1 - 2 石見FC

SC松江 7 - 2 フォルツァ斐川

 

 

 

≪第5節の日程≫

 7/28()  VS 石見FC   県立サッカー場(益田市)  12:00