天皇杯島根県予選準決勝と県リーグ第5節の結果

 7月28日に県リーグ第5節、また本日天皇杯島根県予選準決勝が行われました。結果、内容につきましては次のとおりです。

 

 

 天皇杯準決勝

 

 E-WING出雲 0 - 5(前半0-3) デッツォーラ島根EC

 

 徐々に気温が上がる中行われた、県予選準決勝は1枚も2枚も実力が上の相手に食い下がるも要所で失点を許し、0-5の完敗となった。

 前半立上がり決定的チャンスを何度も作られるがGK湯浅の好セーブでなんとかしのぎきると、少しゲームが落ち着きディフェンスラインではボールをまわせるようになる。

 しかし、前半15分コーナーキックからマークを外され豪快にヘッドを決められ先制点を許す。その後も防戦が続き、29分、43分と失点を許す。DFの三原、岸を中心に相手のFWの動きはつかまえていたが、流動的な中盤を抑えきれず簡単に前を向かれ、押し込まれるシーンが多かった。

 後半、ディフェンス亀山、ボランチ永田を投入し守備のバランス向上をはかったが、依然として我慢の時間帯が続いた、右サイドから何度か惜しいチャンスを作ったが相手の固いディフェンスをこじ開けることはできなかった。

 そして、85分にフリーキックから上手く流され失点、89分にコーナーキックのクリアミスを押し込まれ0-5の完敗で試合終了となった。

 破れはしたが、実力が上のチームとトーナメントを戦えたことはE-WING出雲のこれからの財産になると思う。

 今日の敗北をバネにして前進していきたい。

 

 たくさんの応援、激励ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 ≪準決勝第2試合の結果≫

 

 SC松江 1 - 4 松江CシティFC

 

 

 

 

 

 ≪リーグ戦第5節の結果≫

 

 E-WING出雲 0 - 3(前半0-1) 石見FC

 浜田FCコスモス 2 - 0 SC松江

 城北 4 - 0 フォルツァ斐川

 

 

 

 

 

 ≪練習試合の予定≫

 

 8月18日()に鳥取県にて、元気SC(鳥取県リーグ1部)とSC松江(島根県リーグ1部)との練習試合を予定しています。よろしくお願いします。